トップページ > JTU NEWS一覧 > JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2013JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2013年5月24日(金)
   

日本U15トライアスロン選手権(13-15歳)
(岐阜県長良川2013/7/28)
ドラフティング許可適用と事前講習会(案内)

日本U19トライアスロン選手権(16-19歳)に加え、日本U15トライアス
ロン選手権(13-15歳)でもドラフティング許可とすることが、JTU臨時理事会(2013/4/17)で承認されました。なお、参加選手は事前に講習を受けることを前提としています。


つきましては、JTU強化拠点または加盟団体が実施する「ドラフティング
講習会」実施を希望する加盟団体は、次により申請し、結果をご報告ください。


「ドラフティング指導手引き(コーチ用)」と「ドラフティング走行の要点(選手用)」は全国回覧中です。

[1] 開催基本条件
1)加盟団体が主催する。必要に応じた参加費を設定する。
2)一般車両が通らない場所の確保。必要に応じ所轄省庁に届け出る。
3)管理責任者1名を置く。JTU公認中級指導者または自転車の指導資格者 (日本体育協会公認指導者資格等)1名以上が指導する。
4)終了後に評価し、JTU強化チーム(文末)に報告する。

 

[2] ドラフティング講習会の実施要領(90分を基本)
1)事前説明(10分)
2)バイクの点検(10分)
3)基本走行(10分)
4)8の字走行、カーブ、Uターン走行(20分)
5)集団走行、追い抜き走行(20分)
6)転倒の仕方(マット用意)(10分)
7)選手の意見と反省(10分)

 

[3] 開催申請と告知
1)JTU強化チームへの事前申請(加盟団体名、担当者名、連絡先、実施
  場所と日時、管理責任者名、指導者名と資格、参加費、他)
2)告知:加盟団体ウェッブ、JTUウェッブ他

 

[4] 申請先と「件名」
「件名」日本U15選手権(ドラフティング講習会の事前実施)
1)中山俊行JTU強化チーム toshi.n.product@apricot.ocn.ne.jp
2)JTU事務局 jtuoffice@jtu.or.jp

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/

JTUオフィシャルスポンサー
NTT東日本 NTT西日本 日本サムスン BMW 富士ゼロックス サンフロンティア不動産 日本スキー場開発 ローソン 大和ハウス工業 OAKLEY スポーツクラブNAS 2XU TYR アシックス 日本航空 セレスポ H.I.S. スリーボンド