トップページ > JTU NEWS一覧 > JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2013JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2013年11月13日(水)
   

2013 ITU Comp Rules. PENALTIES・VIOLATIONS:(133-138頁・簡易訳)

国際トライアスロン連合(ITU)競技規則の簡易訳7番目です。ご意見など歓迎いたします。
後日、訂正版を掲載予定です。

 

International Triathlon Union ・ ITU Competition Rules ・ 21-02-2013
http://www.triathlon.org/uploads/docs/itusport_competition-rules-2013_final. pdf
2013年ITU競技規則(2013年2月21日現在)(31.付則K)
*133頁から138頁・簡易訳(JTU発信11月13日)

 

31. APPENDIX K: PENALTIES AND VIOLATIONS:
Rules Penalties
1. Compete within 48 hours in more than one event of the same individual related multisport;
- DSQ from all the events included in this period.
31. 付録K:罰則および違反:
ルール罰則
1. 同一の個人が複数のマルチスポーツイベントで48時間以内に競技する。
- この期間のすべてのイベントで失格(DSQ)。

 

2. Starting before the starter’s signal;
- Stop and Go
- 15 seconds in T1
2. スターターの信号の前にスタートする。;
- ストップアンドゴー
- T1で15秒(タイムペナルティ)

 

3. Failing to follow the prescribed course;
- Stop and Go and re-enter the race by the same point.
If fails to that DSQ
3. 所定のコースをフォローすることが出来なかった。
- 停止し、離脱した同じポイントからレースを開始。
これが出来なかったらDSQ

 

4. Using abusive language or behaviour toward any official;
- DSQ and report to the EB for possible suspension 4. 役員に対しての暴言や暴行;
- DSQおよびサスペンション(出場停止)とするために理事会(EB)に報告

 

5. Using unsportsmanlike behavior; - DSQ and report to the EB for possible suspension 5. スポーツマンにふさわしくない行動; - - DSQおよびサスペンション(出場停止)とするために理事会(EB)に報告

 

6. Blocking, charging, obstructing, or interfering the forward progress of another athlete;
- Unintentionally: verbal warning
- Intentionally: DSQ
6. ブロッキング、チャージング、妨害、または他のアスリートの前進妨害;
- 無意識では:口頭警告
- 意図的とされた場合:DSQ

 

7. Unfair contact. The fact that contact occurs between athletes does not constitute a violation. When several athletes are moving in a limited area, contact may occur. This incidental contact between athletes in equally favourable positions, is not a violation;
- Unintentionally: verbal warning
- Intentionally: DSQ
7. アンフェア(不当)な接触。アスリートの間で発生する接触という事実は、違反を構成するものではない。何人かの選手が限られたエリア内で移動しているときに、接触が発生することがある。均等に有利な位置にいる選手間での偶発的接触は、違反
ではない。
- 意図的でない:口頭警告
- 意図的:DSQ

 

8. Accepting assistance from anyone other than a Technical Official or race official;
- If it is possible to amend and return to the original situation Stop and Go
- If not: DSQ
8. 技術役員やレース役員以外からの援助を受け入れる;
- 修正して元の状態に戻ることができれば、SGルールを適用。
- できない場合:DSQ

 

9. Refusing to follow the instructions of Technical Officials or race officials;
- DSQ
9. 技術役員やレース役員の指示に従うことを拒否;
- DSQ

 

10. Departing the course for reasons of safety, but failing to re-enter at the point of departure;
- Unintentionally: verbal warning, and correct if possible
- Specifically on the bike, if advantage is gained:
- AG: 30 seconds in T2 (Long distance)
- AG: 15 seconds in T2 (Standard distance)
- AG: 10 seconds in T2 (Sprint distance)
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 10. 安全上の理由により、コースを離脱し、離脱地点から再スタートをしなかった。
- 意図的でない場合:口頭での警告、可能であれば離脱点からの再スタートを促す。
- バイク競技において、もしアドバンテージを得ていた場合:
- AG(エイジ):30秒T2で(ロング距離)
- AG:T2で15秒(スタンダード距離)
- AG:T2で10秒(スプリント距離)
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロング距離)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダード距離)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリント距離とリレー)

11. Failure to wear the unaltered race numbers if provided by the Local Organizing Committee, in the proper way ordered by the Technical Delegate and announced at the Athletes・/span> Briefing;
- Stop and Go, when amended
- If not; DSQ


11. レースナンバー(ビブ)が地元組織委員会から提供され、技術代表によって適切な方法での着用が指示され、レースブリーフィングで発表された場合に、提供されたままのレースナンバーを着用しなかった。
- (不適正の)改正時、ストップアンドゴー
- されない場合; DSQ

 

12. Intentionally leaving equipment or discarding personal articles on the course. Tires, plastic bottles, and other discarded items must be placed safely off the course;
- Stop and Go, when amended
- If not: DSQ
12. 意図的にコース上に用具を残したり、個人的な物品を投棄した場合。タイヤ、プラスチックボトルや他の物品などは、コース外に、安全に捨てなければならない;
- 改正時、ストップアンドゴー
- されない場合:DSQ

 

13. To dispose of rubbish or equipment around the course outside the clearly identified places, such as feed stations or rubbish disposal points.
- Stop and Go, when amended
- If not; DSQ
13. コースに沿って明快に設置されたフードステーションやゴミ捨て場所があるのに、ゴミや用具をコース周辺に捨てた場合。
- 改正時、ストップアンドゴー
- されない場合; DSQ

 

14. Wearing items deemed a hazard to self or others;
- Stop and Go, when amended
- If not: DSQ
14. 自己または他人に危険とみなさされる用具を身に着けたとき;
- 改正時、ストップアンドゴー
- されない場合:DSQ

 

15. Using unauthorized equipment to provide an advantage or which will be dangerous to others;
- Stop and Go, when amended
- If not: DSQ
15. アドバンテージを得たり、他人に危険となりえる不正用具を使用したとき;
- 改正時、ストップアンドゴー
- されない場合:DSQ

 

16. Violating race-specific traffic regulations;
- Unintentionally: verbal warning, and correct if possible
- Intentionally: DSQ
16. レースで特別に決められた交通規則を破ったとき;
- 意図的でない場合:口頭警告、および可能であれば正す。
- 意図的:DSQ

 

17. Contrived or intentional ties by elite, U23, junior and youth athletes in ITU sanctioned events;
- DSQ
17. ITU公認イベントで、エリート、U23、ジュニア、ユースによる不自然、あるいは
意図的な同着;
- DSQ

 

18. Not attending the Athletes・/span> Briefing, without notifying the TD;
- Athletes not attending the briefing, without informing the TD about their absence, will be removed from the start list.
18. 技術代表(TD)に通知することなく、レースブリーフィングを欠席した場合;
- TDに通知せず、説明会に出席しなかった選手は、スタートリストから削除される。

 

19.Athletes not attending the briefing, without informing the TD about their absence
- 失格(DSQ)
19. TDに通知せず、競技説明会に出席していない場合;
- 失格(DSQ)

 

20. Athletes entering the briefing hall after the briefing has started and athletes not attending the briefing but informed the TD about their absence
- Reallocation in the last positions of the pre start line up 20. ブリーフィング開始後に入室した競技者、あるいはTDに欠席を伝えた競技者
- スタート前の整列において、列の最後に順序変更

 

21. Athletes missing 3 or more briefing in World Cup or World Triathlon Series in the same calendar year, no matter if the athlete informed the TD or not
- DSQ from every subsequent race at which they miss the briefing.
21. ワールドカップまたはワールドトライアスロンシリーズのブリーフィングに、同一シーズンに3回あるいはそれ以上欠席している競技者は、TDに連絡していたか否かに係らず、
- その後の大会のブリーフィングに欠席すれば、失格(DSQ)。

 

22. Wearing a different uniform than the one presented in the check-in;
- DSQ
22. チェックインで提示したものとは異なるユニフォームを着用したとき;
- 失格(DSQ)

 

23. Fraud by entering under an assumed name or age, falsifying an affidavit, or giving false information;
- DSQ and inform ITU EB for a possible suspension 23. 偽名や年齢詐称での入力や宣誓供述書を偽造、または虚偽の情報を与えるなどの不正行為。
- DSQおよびサスペンション(出場停止)とするために理事会(EB)に報告

 

24. Participating when not eligible; - DSQ and inform ITU EB for a possible suspension 24. 資格なしでの出場行為; - DSQおよびサスペンション(出場停止)とするために理事会(EB)に報告

 

25. Repeated violations of ITU Rules; - DSQ and inform ITU EB for a possible suspension 25. ITU規則の度重なる違反行為; - DSQおよびサスペンション(出場停止)とするために理事会(EB)に報告

 

26. Drug abuse; - Penalties will apply according to the WADA rules 26. 薬物の濫用; - 罰則はWADA規則によって適用する。

 

27. For an unusual and violent act of unsportsmanlike behaviour;
- Expulsion
27. スポーツマン行為に反する一般的でなく暴力的な行為;
- イクスパルション(追放)

 

28. Compete with a bare torso; - Stop and Go when amended
- If not: DSQ
28. 上半身裸で競技する行為; - 改めた場合、ストップ・アンド・ゴールール適用
- 改めない場合:DSQ

 

29. Outside assistance.
To give other athlete a complete bike, frame, wheel(s), helmet, bike shoes, running shoes or any other item equipment which results in the donor athlete being enable to continue with their own race
- DSQ of both athletes.
29. アウトサイド・アシスタンス(外部支援)
他の競技者に、バイク本体、フレーム、ホイール、ヘルメット、バイクシューズ、ランニングシューズ、及びレースを続行するための他の用具を与え、その結果、これらの用具を与えた競技者が競技を続けられなくなる場合、
- 両方の競技者のDSQ。

 

30. To change the start position once selected;
- Warning and amend.
- If not DSQ
30. 一度選択したスタートポジションを変更する;
- ウォーニング(警告)により改める。
- 改めなければ:DSQ

 

31. To block more than one start positions; - DSQ 31. 複数のスタートポジションをブロック(確保)する; - DSQ

32. Make forward progress without the bike, during the bike segment;
- Stop and Go when amended
- If not: DSQ


32. バイク競技中に、バイクなしで前に進む;
- 改めたときに、ストップ・アンド・ゴールールを適用
- 改めなければ:DSQ

 

33. Nudity or indecent exposure; - DSQ
33. ヌーディティまたは不適切な露出行為; - DSQ

 

34. Draft in a draft-illegal race on sprint distance events;
- 1st offence: 1 minute in the next penalty box
- 2nd offence: DSQ
34. スプリントディスタンス・イベントのドラフティング禁止レースでのドラフティング行為;
- 1回めの違反:次のペナルティボックスで1分間のペナルティ
- 2回めの違反:DSQ

 

35. Draft in a draft-illegal race on standard distance events;
- 1st offence: 2 minutes in the next penalty box
- 2nd offence: DSQ
35.スタンダードディスタンス・イベントのドラフティング禁止レースでのドラフティング行為;
- 1回めの違反:次のペナルティボックスで2分間のペナルティ
- 2回めの違反:DSQ

 

36. Draft in a draft-illegal race on long distance events;
- 1st and 2nd offences: 5 minutes in the next penalty box
- 3rd offence: DSQ
36. ロングディスタンスイベントのドラフティング禁止レースでのドラフティング行為;
- 1回めと2回めの違反:次のペナルティでボックスで5分間のペナルティ
- 3回めの違反:DSQ

 

37. Not stopping in the next penalty box being obliged to do so;
- DSQ
37. 義務とされた次のペナルティボックスで停止しなかった;
- DSQ

 

38. Wearing the helmet unfastened or unsecurely fastened, during the bike segment;
- Stop and Go when amended
- If not: DSQ
38. バイク競技中に、ヘルメットのストラップを緩める行為、または締め方が不十分である;
- 停止し、改められたときは、ストアップ・アンド・ゴー・ルールを適用
- 改めない場合:DSQ

 

39. Take off the helmet on the bike course, even if stopped;
- Stop and Go when amended
- If not: DSQ
39. 停止した状況であっても、バイクコースでヘルメットを脱ぐ;
- 改められたときは、ストアップ・アンド・ゴー・ルールを適用
- 改めない場合:DSQ

 

40. Not wearing a helmet during the bike segment;
- DSQ
40. バイク競技中にヘルメットの着用がない;
- DSQ

 

41. Compete with illegal or unauthorized equipment;
- Stop and Go when amended
- If not: DSQ
41. 違法または承認されていない用具を装着しての競技;
-改められたときは、ストアップ・アンド・ゴー・ルールを適用
- 改めない場合:DSQ

 

42. Crawl during the running segment; - DSQ

42. ラン競技でのクロール(這う)行為; - DSQ

 

43. Run without shoes during any part of the running segment;
- DSQ

43. ラン競技で、シューズなしでの競技;
- DSQ

 

44. Run together with other athlete/s that is/are one or more laps ahead.(Applicable to Elite, U23, Junior, Youth athletes and Paratriathletes)
- Stop and Go, when amended
- If not; DSQ
44. 1周回あるいはそれ以上周回遅れとなった競技者が先頭を行く競技者と並走すること(エリート、U23、ジュニア、ユース選手やパラトライアスリートに適用する)
- 改正時、ストップアンドゴールールを適用
- 改めない場合; DSQ

 

45. Run or ski wearing a helmet; - DSQ
45. ヘルメットを着用してのランまたはスキー; - DSQ

 

46. Rack the bike outside the athletes’ own space;
- Before the race warning and amend
- During the race:
- Age-Group: Stop and Go when amended
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 46. 競技者自身のスペースの外にバイクをラックする;
- レース前であれば、警告と修正
- レース中では:
- エイジグループ:改めたときは、ストップ・アンド・ゴーを適用
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロングディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダードディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリントディスタンスとリレー)

 

47. To have the helmet strap fastened in T1 while completing the first segment.
- To unfasten the helmet and 15 seconds time penalty in T1 for all the distances.
47. 最初の種目を終える際、トランジション1(T1)でヘルメットストラップが締まった状態にしている。
- すべての距離のイベントにおいて、T1でヘルメットを緩め、そして15秒のタイムペナルティを受ける。

 

48. Mount the bike before the mount line;
- Age-Group: Stop and Go when amended
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 48. マウントラインの手前での乗車;
- エイジグループ:改めたら、ストップ・アンド・ゴー適用。
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロングディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダードディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリントディスタンスとリレー)

 

49. Dismount the bike after the dismount line;
- Age-Group: Stop and Go when amended
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 49. ディスマウントラインを過ぎて降車;
- エイジグループ:改めたら、ストップ・アンド・ゴー適用。
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロングディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダードディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリントディスタンスとリレー)

 

50. Discharge or store the athlete equipment outside the designated area;
- Stop and Go when amended
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 50. 競技者用具の投棄または指定エリア外に置く;
- エイジグループ:改めたら、ストップ・アンド・ゴー適用
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロングディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダードディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリントディスタンスとリレー)

 

51. To use posts, trees or other fixed elements to assist maneuvering curves;
- Elite: 30 seconds in the penalty box (Long distance)
- Elite: 15 seconds in the penalty box (Standard distance)
- Elite: 10 seconds in the penalty box (Sprint distance and relay) 51. カーブ地点を曲がるときに、ポスト(支柱)、木、他の固定物を補助的に使用(訳注:触る、つかむ)する;
- エイジグループ:改めたら、ストップ・アンド・ゴー適用
- エリート:ペナルティーボックスで30秒(ロングディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで15秒(スタンダードディスタンス)
- エリート:ペナルティーボックスで10秒(スプリントディスタンスとリレー)

 

52. Team relay exchange completed outside of the exchange zone;
- Team DSQ
52. チームリレーで、エクスチェンジ・ゾーン(交代ゾーン)の外での交代;
- チームDSQ

 

53. Warming up on the course while another race is in progress;
- Warning and amend
- If not amended: DSQ
53. 別のレースが進行している間のウォーミングアップ;
- 警告と改正
- 改めない場合: DSQ

 

54. Wearing clothing covering any part of the arms below the shoulder and/or clothing covering any part of the legs below knee, in a non-wetsuit swim.
- Warning and amend
- If not amended: DSQ
54. ウェットスーツ禁止で、肩から下の腕および・あるいは、膝(ひざ)から下の脚(あし)の一部でも衣類・素材でおおう。
- 警告と改正
- 改めない場合: DSQ

 

55. Use of illegal equipment on the bike and/or run, including but not limited to headphones, glass containers, mobile phones, uniform not complying with ITU Uniform Rules;
- Warning and amend
- If not amended: DSQ
55. バイクおよび・あるいは、ランでの違反用具(ヘッドフォン、ガラス容器、携帯電話、ITUユニフォーム規則に準拠していないユニフォーム等とするが、これらに限定しない)の使用;
- 警告と改正
- 改めない場合: DSQ

 

56. Marking of position in Transition Area;
- Warning and amend
- If not amended, marking will be removed and athlete will not be notified 56. トランジションエリアで位置をマーキングする;
- 警告と改正
- 改めない場合、競技者への通知なしでのマーキングの除去

 

57. Competing under suspension
- DSQ and report to EB for extending suspension or expulsion.
57. サスペンション(資格停止)中の競技参加
- DSQ。さらに、資格停止の延長または除名対象として、ITU理事会に報告。

 

58. Carrying out ambush marketing in the award ceremony
- Forfeit the prize money earned in the event.
58. アワードセレモニーでのアンブッシュマーケティング行為
- イベントでの獲得賞金を没収

 

59. AG or Paratriathletes accumulating 2 time penalties in Standard and shorter events.
- DSQ
59. スタンダードおよびより短距離イベントのエイジグループまたはパラトライアスリート部門での累積2回のペナルティ
- DSQ

 

60. AG or Paratriathletes accumulating 3 time penalties in Middle and Long Distance events.
- DSQ
60. ミドル・ロングディスタンスイベントのエイジグループまたはパラトライアスリート部門での累積3回のペナルティ
- DSQ

 

61. Paratriathletes, who use catheters or other urinary diversion devices, have spillage during training, competition or classification
- Warning and amend
- If not amended: DSQ
61. カテーテルまたは他の尿路デバイスを使用Paratriathletesは、トレーニング、競技会や分類時にこぼれを持っているカテーテルまたは他の尿路変更機器具を利用するパラトライアスリートが、トレーニング、競技、クラシフィケーション時に液を流出させた。
- 警告と改正
- 改めない場合:DSQ

 

62. Paratriathlete competiting in a paratriathlon competition by using none proper equipment
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ
62.正規の規格でない用具をパラトライアスロン大会で使用したパラトライアスリート
- レース前の警告と改正
- 改めない場合:DSQ

 

63. Paratriathlete racing in a competition, which doesn’t provide classification, without a temporary, review or confirmed class status
- DSQ
63. クラシフィケーションを提供しない大会で、暫定クラシフィケーションないしは「再検討」や「確定」のステータスを受けていないパラトライアスリート
- DSQ

 

64. Paratriathlete compete wearing or using any prostheses or special adaptive equipment which are not officially approved
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ
64. 人工補綴物(義肢・義足・義手など)あるいは、正式承認されていない補助用具を着用または使用したパラトライアスリート
- レース前の警告と改正
- 改めない場合:DSQ

 

65. Paratriathlete, not competing during the paratriathlon classification process
- Warning and amend
- If not amended: DSQ
65. パラトライアスロン・クラシフィケーション手続きで競技しないパラトライアスリート
- 警告と改正
- 改めない場合: DSQ

 

66. Athlete who have been evaluated as unclassified during the paratriathlon classification process
- Remove from the start list
66. パラトライアスロン・クラシフィケーション手続きで区分ナシと評価されたパラトライアスリート
- スタートリストから削除

 

67. Athlete who have been non eligible for a paratriathlon competition
- Remove from the start list
67. パラトライアスロン競技に資格がない競技者
- スタートリストから削除

 

68. Paratriathlete fails to attend scheduled classification session
- Reasonable explanation: Give second chance
- If not: DSQ
68. その競技者のために日程調整されたクラシフィケーション・セッションに出席できなかったパラトライアスリート
- 合理的な説明があれば:2度目のチャンスを与える
- (説明が)ない場合: DSQ

 

69. Paratriathlete who is intentionally misrepresenting his/her skills and/or abilities.
- DSQ
- not allow the paratriathlete to undergo any further evaluation for a minimum of two (2) years from the date upon which the paratriathlete intentionally misrepresented skills and/or abilities;
- remove any Sport Class or Sport Class Status allocated to the paratriathlete from the Classification Master List;
- designate the paratriathlete as IM (intentional misrepresentation) in the Classification Master List;
- Second offense: lifetime ban from any ITU events.
69. 意図的にスキルや能力を不正確に伝えたパラトライアスリート
- DSQ
-意図的にスキルや能力を不正確に伝えた日から、最少2年間、そのパラトライアスリートがその後の評価を受けることを許可しない
- パラトライアスリートに割り当てられたあらゆるカテゴリーやステータスをクラシフィケーション・マスターリストから削除する;
- クラシフィケーション・マスターリストで当該のパラトライアスリートをIM (意図的な虚偽の陳述)と指定する;
- 2回の違反:あらゆるITUイベントからの永久追放。

 

70. Guides and handlers, who have not registered at the athletes’ briefing
- Do not have access to the FOP
70. アスリートブリーフィングに登録していないガイドとハンドラー
- 競技コース(FOP)へのアクセス権を保持できない

 

71. Personal handler not carrying the special credentials which were given by the LOC/ITU
- Warning and amend
- If not amended: DSQ the paratriathlete that they are handling 71. LOCかITUが発行する特別な資格証を持参していないパーソナルハンドラー
-警告と改正
-改めない場合:ハンドラーが対応しているパラトライアスリートのDSQ

 

72. Paratriathlete receiving help from more handlers that he/she has registered
- DSQ
72. 登録したハンドラーより多くのハンドラーの援助を受けたパラトライアスリート
- DSQ

 

73. Any action taken by the handler which propels the competitor forward
- DSQ the paratriathlete that he/she is handling 73. 競技者を前に押すなど、ハンドラーのあらゆる行為
- 警告と改正
- 改めない場合:ハンドラーが対応していいるパラトライアスリートのDSQ

 

74. Handler repairing a paratrithletes bike in an area other than the athletes’ transition spot or the wheel station during the race
- DSQ
74. 競技中に、競技者のトランジション・スポットやホィールステーション以外でパラトライアスリートのバイクを修理したハンドラー
- DSQ

 

75. Paratriathletes’equipments in the pretransition area which haven’t been registered
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ
75. 未登録の用具をプリ・トランジションエリアに置いた場合。
- レース前の警告と改正
- 改めない場合: DSQ

 

76. Personal handlers’ present in the pretransition area from TRI2,TRI3,TRI4, TRI5,TRI6a and TRI6b
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ the athlete that they are handling 76. TRI2、TRI3、TRI4、TRI5、TRI6aとTRI6bのパーソナルハンドラーが、プリ・トラ
ンジションエリア内にいた場合
- レース前の警告と改正
- 改めない場合: ハンドラーが付いている競技者のDSQ

 

77. TRI6a or TRI6b athletes competing with a guide who is not complying the requirements
- DSQ
77. ガイドと競技しているTRI6aまたはTRI6bの競技者が、必要条件を満たしていない場合
- DSQ

 

78. TRI6a or TRI6b athletes not be tethered during the swim or the run
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ
78. スイムやラン競技中に、TRI6aまたはTRI6b競技者が、ガイドとつながれてない場合
- レース前であれば警告、改める
- 改めない場合: DSQ

 

79. TRI6a or TRI6b athletes paced, leaded or being more than 0.5m away from their guide, during the swim
- 15 seconds in T1
- Second offence: DSQ
79. スイム競技中に、TRI6aまたはTRI6bの競技者で、ガイドにペース配分をされたり、リードされたり、ガイドから0.5m以上離れた場合
- 最初の違反:第1トランジション(T1)で15秒間のペナルティ
- 2回目の違反: DSQ

 

80. TRI6a or TRI6b athletes paced, leaded or being more than 0.5m away from their guide, during the run
- First offence:15 seconds in the next penalty box
- Second offence: DSQ
80. ラン競技中のTRI6aまたはTRI6bの競技者で、ガイドにペース配分をされたり、リードされたり、ガイドから0.5m以上離れた場合
- 最初の違反:次のペナルティボックスで15秒間のペナルティ
- 2回目の違反: DSQ

 

81. TRI6a or TRI6b athletes pulled or pushed by the guide
- DSQ
81. TRI6aまたはTRI6bの競技者が、ガイドに引っ張られたり、押された場合
- DSQ

 

82. TRI6a or TRI6b competitor crosses the finish line and the guide is beside or behind the competitor but further apart than the required
0.5 metres maximum separation distance
- DSQ
82. TRI6aまたはTRI6bの競技者は、ガイドと並走あるいは背後にいてフィニッシュすることになっているが、0.5mの最大分離距離より離れていた場合
- DSQ

 

83. Paratriathlete enters the FOP with a guide dog
- Before the race warning and amend
- If not amended: DSQ
83. パラトライアスリートが、ガイドドッグ(盲導犬)と競技コース(FOP)に入った場合
- レース前であれば、警告と修正指示
- 改めなければ:DSQ

 

84. Guides pulling or pushing the athletes - DSQ

84. ガイドが、競技者を引っ張ったり、押した場合 - DSQ

 

85. Guide leading the athlete by more than 0.5 m or pacing during the swim
- 15 seconds in T1
- 2nd offence DSQ
85. ガイドが、スイム競技中に、競技者(パラトライアスリート)から0,5 m以上離れた場合、あるいはペース配分を行った場合
- 第1トランジション(T1)で15秒間のペナルティ
- 2回目の違反:DSQ

 

86. Guide leading the athlete more than 0,5 m apart or pacing during the run
- 15 seconds in Penalty box
- 2nd offence DSQ
86. ガイドが、ラン競技中に、競技者から0,5 m以上離れた場合、あるいはペース配分を行った場合
- ペナルティボックスで15秒間のペナルティ
- 2回目の違反:DSQ

 

◎以上、2013年ITU競技規則(2013年2月21日現在)(31.付則K)*133頁から138頁・簡易訳(JTU発信11月13日)

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/

JTUオフィシャルスポンサー
NTT東日本 NTT西日本 日本サムスン BMW 富士ゼロックス サンフロンティア不動産 日本スキー場開発 ローソン 大和ハウス工業 OAKLEY スポーツクラブNAS 2XU TYR アシックス 日本航空 セレスポ H.I.S. スリーボンド