トップページ > JTU NEWS一覧 > JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2014JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2015年1月8日(木)
   

ITUイベントオーガナイザーズマニュアル

(EOM)特別講習会(参加募集)


ITUイベントオーガナイザーズマニュアル(EOM※)特別講習会(参加募集)
※)http://www.jtu.or.jp/marshal/pdf/EOM20100423.pdf

 

[1] 趣旨:国内開催のITU公認大会(ITU アジアカップ、2016年アジア選手権他)と東京オリンピック・パラリンピックに向けた技術・審判レベルの向上を図る。

 

[2] 開催日程と場所
1)2015年2月1日(日)09:00〜18:00(9時間)広島県:
  広島市己斐公民館研修室 

   http://www.cf.city.hiroshima.jp/koi-k/
2) 2015年2月15日(日)09:00〜16:00(7時間)京都府:
  京都アクアリーナ http://www.kyoto-aquarena.com/
3)2015年2月22日(日)09:00〜20:00(11時間)愛知県:
  愛知県青年会館

   http://www.aichi-seinenkaikan.or.jp/index.htm

 

 *定員各40名基準。申込み受付は各開催1週間前迄(定員後締切)。
 *参加費:5,000円前後を予定(各会場で調整中)

 

[3] 実施構成
1)主催:公社)日本トライアスロン連合(JTU)
2)協力:広島県トライアスロン協会、京都府トライアスロン協会、愛知県トライアスロン協会
3)講師:鈴木貴里代ITUレベル3テクニカルオフィシャル
*JTU理事会(2014年12月開催)承認による本講習会は、

   該当ブロック理事との調整で進める。

 

[4] 参加資格
1)JTU審判資格者(2014年JTU会員)で加盟団体が承認した者。
2)JTU主催公認大会の実行委員会が推薦し、該当加盟団体が承認した者。
3)大会運営に積極的に関わる意志があり、加盟団体が承認した者。

 

[5]特記事項
所属加盟団体の承認を前提に、本講習会受講をJTU審判資格更新対象とする(認定料・更新料は別途必要※)。詳細は各加盟団体へ確認する。
※)JTU審判資格制度の改定(発表)*新認定・更新料等
 http://www.jtu.or.jp/news/2014/140331-1.html

 

[6] 申込み先(希望者は「申込様式」を各担当者へメール送信)
1)広島会場(2/1):宗定JTU理事(中国ブロック)
t.mune.mune@gmail.com
2)京都会場(2/15):細見事務局長(京都府協会)
kyoto_t_k@ybb.ne.jp
3)名古屋会場(2/22):星野・深井技術委員(愛知県協会)
shinpan@tri-aichi.com

 

◎申込様式(ITU・EOM特別講習会)本文は削除。
*該当箇所の□を■に変換。
*メール件名指定 → EOM特別講習会(会場名を記入)

 

1)参加希望会場:□広島会場 □京都会場 □名古屋会場
2)氏名(漢字とフリガナ):
3)JTU審判資格(又は該当大会名):
4)加盟団体:
5)加盟団体の参加承認 □得ている □その他
6)過去2年間の主要審判業務・大会担当等
7)特筆事項等(他審判資格、自己アピール)

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/

spacer
SPONSORS
SPONSORS
sponsors
SPONSORS NTT西日本 NTT東日本 大和ハウス工業 富士ゼロックス BMW 日本航空 アシックス ローソン セレスポ サンフロンティア不動産 ブリヂストンサイクル シマノ コラントッテ スポーツクラブNAS SEGA SAMMY GROUP エイチアイエス 日本スキー場開発 OAKLEY 2XU TYR スリーボンド