トップページ > JTU NEWS一覧 > JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2014JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2015年09月11日(金)
   

2015年度JTU公認<初級・中級>指導者養成講習会・岐阜会場のご案内

2015年11月に標題の講習会を岐阜県海津市で開催いたします。この資格は、トライアスロンの初心者〜中級者を対象として、競技を安全にかつ正しく指導するための公認指導者資格です。
日本体育協会公認「トライアスロン指導員」資格取得には、JTU公認<初級><中級>指導者資格の取得と、日本体育協会「共通科目T」の修了が必要です。
なお、講習会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし、本講習会の傷害保険は、本文中「6.受講料」に明記した内容をご了解願います。

 

1.日時
<初級>2015年11月21日(土)9:45(受付開始9:15)〜11月22日(日)19:30解散
<中級>2015年11月21日(土)9:45(受付開始9:15)〜11月23日(月・祝)18:40解散

 

2.会場
・国営木曽三川公園 長良川サービスセンター
岐阜県海津市海津町福江字角山1202-2 (TEL:0584-54-2075)
http://kisosansenkoen.jp/~nagaragawa/mnagaragawagoannai.html
・岐阜県海津市民プール(プール)
岐阜県海津市海津町萱野204-1 (TEL:0584-53-3838)
http://www.aichiswim.jp/kaizupool/

 

3.主催:公社)日本トライアスロン連合(JTU)
主管:公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員会
協力:東海ブロック協議会、岐阜県トライアスロン連合

 

4-1.受講条件<初級>
2015年4月1日現在、満18歳以上のJTU登録者で、 次の「1)〜7)」の いずれかに該当する者。なお、資格取得後も継続してJTU登録会員であること。
1)トライアスロン大会の完走記録保持者。
過去に完走したスタンダードディスタンスの大会(51.5km)で、参加当時の年齢を基準とする。
30歳以下(男子:2時間30分以内、女子:2時間45分以内)
31〜40歳(男子:2時間45分以内、女子:3時間00分以内)
41〜50歳(男子:3時間00分以内、女子:3時間15分以内)
51〜60歳(男子:3時間15分以内、女子:3時間30分以内)
61歳以上(男子:完走、女子:完走)

2)ロングディスタンスの場合は、上記1)を基準に指導者養成委員会が認めた者。

3)上記記録に相当するスイム、バイク、ランの記録保持者及び
3種目のいずれか2種目以上の指導者資格保持者。

4)スイム、バイク、ランのいずれかの個別種目の指導経験がある者。

5)JTU加盟団体の推薦を受け、JTU指導者養成委員会が認めた者。
(加盟団体の推薦を受け、推薦理由を記載した推薦書を提出する。メール提出基本)

6)JTUコーチングシンポジウム、JTU指導資格者研修会、JTUトライアスロン研究会に参加した者。

7)JTU指導者養成委員会が認めた者。
*上記1)から6)のいずれにも該当しないが、受講を希望する者は、その理由と略歴等をA4用紙1枚程度の文章にまとめて提出する。

 

4-2.受講条件:<中級>
2015年4月1日現在、満19歳以上でJTU公認初級指導者資格を有する者。(18時間の初級科目受講を修了している者)2005年度以前に初級指導者養成講習会を受講し、9時間のみ初級科目を修了している者は、 本講習会受講前に次の4科目(基礎理論、ラン、バイクメンテナンス、競技ルール)についてレポート提出が必要。

 

5-1.講習内容<初級>
1)指導者の心得/競技の歴史
2)スイム/バイク/ランの指導法
(ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。バイクとウェットスーツは不要)
3)コンディショニングの指導法
4)競技ルール
5)その他トライアスロンに関すること

 

5-2.講習内容<中級>
1)対象に応じた指導内容と指導技術
2)スイム/バイク/ランの指導法
(バイクは各自持参。ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。ウェットスーツは不要)
3)スイム/バイク/ランの指導実習
4)現場における救急処置
5)バイクメンテナンス
6)筆記検定試験を実施。100点満点中60点以上で合格。
基本として、講習会の内容から出題する。

 

6.受講料:<初級>17,000円、<中級>33,000円
1)施設使用料、テキスト、傷害保険代(※)を含む。
2)交通、食事、宿泊は自己負担。
3)レポート作成や実習などの都合上、同宿を推奨。
4)指導者資格の登録料は別途必要、同登録は合格認定後。
※)JTUが講習期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する。
保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、
入院日額5,400円、通院日額3,600円、賠償責任保険金3千万円。
これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

 

7.定員:初級・中級とも各15名
(先着順を優先。申込締切 2015年11月1日(日)。定員になり次第、締切り)

 

8.申込み*受付は終了しました。

初級受講条件1)・2)・3)・4)・6)の該当者は、詳細を申込フォームの入力欄に記入すること。

初級受講条件「5)加盟団体推薦」または「7)自己推薦」の該当者は、次の2ヶ所へ推薦書を送ること。
1]愛知県トライアスロン協会事務局長 斉藤大輝 hiro3teru3@yahoo.co.jp
2]JTU#01事務局 jtuoffice01@jtu.or.jp

◎個人情報は、本講習会の実施のために使用します。
なお、合格者氏名、所属加盟団体、取得会場・年月日は、JTUウェッブマガジンなどで公表します。

 

9-1.<初級>スケジュール

11月21日(土)
9:15〜9:45 受付(国営木曽三川公園 長良川サービスセンター 講義室A-1)
9:45〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 指導者の心得・競技の歴史
11:40〜13:10 バイク講義
13:10〜14:10 昼食
14:10〜15:15 スイム講義
15:20〜17:20 バイクメンテ
17:30〜19:00 基礎理論1
20:00〜21:30 基礎理論2

 

11月22日(日)
9:00〜11:00 スイム実技
11:15〜13:15 ラン実技
13:15〜14:00 昼食
14:00〜16:00 コンディショニング実技
16:10〜18:10 競技ルール
18:20〜19:20 ラン講義
19:20〜19:30 修了式・解散

 

9-2.<中級>スケジュール

11月21日(土)
9:15〜9:45 受付(国営木曽三川公園 長良川サービスセンター 講義室A-2)
9:45〜10:00 オリエンテーション
10:00〜12:00 指導実習1
12:00〜13:00 昼食
13:00〜15:30 指導実習2
15:45〜17:45 スイム実技

 

11月22日(日)
9:00〜13:00 救急法
13:00〜14:00 昼食
14:00〜15:00 ラン実技
15:20〜17:20 バイクメンテ
17:30〜19:00 指導実習3

 

11月23日(月・祝)
9:00〜14:00 バイク&トランジション実技
14:30〜16:30 スイム実技
17:00〜18:30 筆記検定試験
18:30〜18:40 修了式・解散

 

=以上=

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/

spacer
SPONSORS
SPONSORS
sponsors
sponsors
SPONSORS

NTT西日本 NTT東日本 大和ハウス工業 富士ゼロックス BMW 日本航空 アシックス ローソン セレスポ ジェピコ 博慈会 サンフロンティア不動産 ブリヂストンサイクル SEGA SAMMY GROUP 三井住友海上火災保険 スポーツクラブNAS エイチアイエス 日本スキー場開発 OAKLEY シマノ 2XU TYR フォトクリエイト
H.I.S. JTB 日本旅行