トップページ > JTU NEWS一覧 > 2018 JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2018 JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU

配信日:2018年11月9日(金)

 

2019年JTU主催・共催デュアスロン大会

エリート出場基準(発表)

[1]大会:公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)が主催・共催するデュアスロン大会のエリート部門(日本ロングディスタンストライアスロン選手権を除く)

 

[2]出場資格:18歳以上(2019年12月31日現在)の2019年度JTU登録会員

 

[3]エリート部門出場基準(優先順)

1)デュアスロン強化指定選手

2)エリート強化指定選手

3)ロングディスタンス強化SAB指定選手

4)ジュニア強化SAB指定選手

5)前年カーフマンジャパン・デュアスロングランプリランキングポイント獲得者

6)前年11月以降に出場したJTU認定記録会ラン16歳以上標準記録の7級以上(男子16:25、女子18:41)

7)2018 日本学生トライアスロン選手権 男子10位以内、女子6位以内

8)加盟団体推薦

 

[4]加盟団体推薦の手順

<推薦条件> 
条件1)2019年度JTU認定記録会(2018年10月〜大会5週間前)に出場すること。 同記録会に参加できなかった場合は、ラン5,000mを実測し、場所と月日、立会人 氏名と役職を明記。
条件2)過去2年間にドラフティング講習会受講、またはドラフティングレースに出場経験のある選手 
条件3)未成年者(18歳未満/大会当日年齢)については、「ドーピング検査における親権者同意書」をJTU事務局へ提出すること。但し、一度提出した選手は再提出をする必要はない。 


*「加盟団体推薦書とドーピング検査同意書の提出方法について」 
http://www.jtu.or.jp/register/entry_elite.html#menu04
<提出事項> 
1)氏名 
2)連絡先 
3)加盟団体 
4)主要記録 
<1>2017-2018年開催の推薦の参考となる出場大会の順位と総合タイムと大会の総合距離
<2>2017-2018年開催のJTU認定記録会のタイム
5)希望理由  
6)過去2年間に、受講したドラフティング講習会(場所、実施日、指導者氏名を記載) 
または出場したJTU公式大会(エリート、U23、U19、U15)を報告 
7)ドーピング検査における親権者同意書提出 □提出済 □未提出  
以上を明記し、所属加盟団体の推薦を受け、所属加盟団体担当が大会開催5週間前までに推薦状提出フォームから申請を行う。

<備考>上記基準はJTUと関係機関の調整により変更することがある。

 

<JTU理事会(2018年9月20日)承認>

 

=以上=

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  Email: jtuoffice01@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/