トップページ > JTU NEWS一覧 > 2018 JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2018 JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU

配信日:2018年11月25日(日)

 

東京2020パラリンピック競技大会に向けた

ITU競技規則の改正に伴うクラスアップについて(速報)

 2018年11月24日(土)にエジプト・ルクソールで国際トライアスロン連合(ITU)の理事会が行われ、日本トライアスロン連合(JTU)から提案しておりました『パラトライアスロンに関するルール改正』について以下のとおり承認されましたのでご報告いたします。

 

 今回の決定により、東京2020パラリンピック競技大会へはパラトライアスロン全クラスの選手が大会出場への挑戦の権利を得たことになりました。ルール変更内容の詳細、同大会への出場基準及び日本代表選手選考基準はITU発表の後、後日発表予定です。

 

[1]改正内容骨子
東京2020大会に限り「女子PTS5」と「男子PTS4」を対象に下位のクラスを追加する。
・女子PTS5(PTS5に加え、PTS4、PTS3も含むこととする)
・男子PTS4(PTS4に加え、PTS3、PTS2も含むこととする)

 

*東京2020パラリンピック競技大会の実施種目(2018年8月6日発表)
https://tokyo2020.org/jp/news/notice/20180806-02.html

 

[2]大塚眞一郎ITU副会長(JTU専務理事)コメント
「8月のパラトライアスロンの実施種目決定後、日本トライアスロン連合(JTU)では、開催国競技団体として『すべてのパラトライアスリートが東京2020パラリンピックに平等に挑戦できる環境』のポリシーのもと、国際パラリンピック委員会(IPC)、国際トライアスロン連合(ITU)に対し活動を行ってまいりました。今回の決定は大変喜ばしい結果となりました。引き続き、IPC、ITU、大会組織委員会、東京都、関係団体と協力の上、東京2020大会の成功に向け、努めてまいります。」

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  Email: jtuoffice01@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/