トップページ > JTU NEWS一覧 > 2019 JTU NEWS
公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2018 JTUニュースリリース 発行元:公益社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2019年1月18日(金)
 

ITU世界U23トライアスロン選手権

(2019/ローザンヌ)選考基準

[1]日程・開催地
2019年8月28日(水)〜9月1日(日)スイス・ローザンヌ

 

[2]選考大会及び順位*男女各3名迄
1)世界U23選手権(2018/ゴールドコースト) 8位以内
2)世界トライアスロンシリーズ 16位以内
3)ワールドカップ 8位以内
4)海外コンチネンタルカップ 1位(20%)
5)アジアU23選手権 1位
6) オリンピック対策チーム推薦(前述の5項目及び次の1大会の成績と内容を評価)

<評価対象>日本U23トライアスロン選手権(2019/仙台)

*( %)は「順位÷スタート人数」の順位率以内で完走

 

[3]選考期間
2019年2月1日(金)〜2019年7月21日(日)

 

[4]全体条件
1)原則、ITU世界ランキング140位内の選手から選考する。
2)JTU認定記録会及び強化記録会(2018年10月〜2019年4月30日)における16歳以上の標準記録のスイム及びランで5級突破(男子スイム4分17秒、ラン15分35秒・女子4分43秒、ラン17分44秒*異なる記録会での達成も可)をしている事を原則とする。強化記録会のスイムタイム(800mタイム)は、男子8分50秒、女子9分40秒*日本水泳連盟の標準タイムより換算し、算出した5級タイム。

3)カットオフタイム適用(スタンダードは、総合1位より男子5%、女子8%以内でフィニッシュ。総合トップよりスプリントディスタンス男子2.5%、女子 4%以内でフィニッシュ)

 

<備考>
1)上記基準は、競技内容や距離の変更、ITUの基準変更、関係各団体との調整などにより変更することがある。
2)選手派遣(公費派遣が基本)は別の定めによる。
3)日本チームとして戦略を理解し協力体制を構築できること。

 

 

<2018年12月7日 JTU理事会承認>

<2019年2月5日改訂:全体条件2)の補則説明「*異なる記録会での達成も可」を追記>

1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
公益社団法人日本トライアスロン連合
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-8 第二栄来ビル6階
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  Email: jtuoffice01@jtu.or.jp  URL: http://www.jtu.or.jp/