エントリーのご案内(エリート用)

はじめにご確認ください

競技ルール(エリート関連事前チェック項目抜粋)

競技ルールについては国際トライアスロン連合(ITU)、日本トライアスロン連合(JTU)競技ルール、最終案内、ならびに競技説明会で確認ください。

大会エントリー前に

  1. 2018年度JTU登録をお済ませください。(未登録の方は出場できません)
    http://www.jtu.or.jp/register/index2018.html

    ※ 前年度に登録済みの選手も更新手続きを行ってください。

推薦状について

ドーピング検査について

  • 下記のすべての大会は、日本アンチ・ドーピング規程に基づくドーピング・コントロール対象大会です。
  • 下記のすべての大会は会参加者は、競技会にエントリーした時点で日本アンチ・ドーピング規程にしたがい、ドーピング・コントロール手続の対象となることに同意したものとみなします。
  • 未成年者(20歳未満/大会当日年齢)については、ドーピング検査を含むドーピング・コントロール手続に対する親権者からの同意をJTU事務局へ提出しないとエントリーできません。

    ▼同意書の提出方法▼
    1)アンチドーピングに関する同意書(http://www.jtu.or.jp/register/pdf/JADA_agrement.pdf) をダウンロード・印刷
    2)署名欄サイン及び電子データ化(スキャンまたは写真撮影) *推奨ファイル形式(pdf,jpeg,gif,png)
    3)申請フォームにて同意書データをご登録
     https://fs221.xbit.jp/u346/form6/
    4)提出完了
    *郵送提出を希望される方はJTU事務局まで事前にお問合せ下さい。


  • 参加者は、下記のすべての大会において行われるドーピング検査(尿・血液等検体の種類を問わず)を拒否又は回避した場合、検査員の指示に従わない場合、帰路の移動等個人的諸事情によりドーピング検査手続きを完了することができなかった場合等は、アンチ・ドーピング規則違反となる可能性があります。アンチ・ドーピング規則違反と判断された場合には、日本アンチ・ドーピング規程に基づき制裁等を受けることになるので注意してください。
  • 日本アンチ・ドーピング規程の詳細内容およびドーピング検査については、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のウェブサイト( http://www.playtruejapan.org )で確認してください。
  • JTUアンチドーピング・ホットライン
    JTUでは、アンチドーピング活動の一環として、強化チームとアンチドー ピング推進委員会が連携し、JTUアンチドーピング・ホットラインを設置しています。選手が、禁止物質を含んだ薬・漢方薬・サプリメントを摂取しないよう、選手・コーチからの質問・相談に迅速に対応いたします。( http://www.jtu.or.jp/news/2018/180202-1.html )

エントリー対象大会(エリート用)

エントリー対象大会

開催日 大会名称 エントリー 出場基準 ウエアル-ル ランキング 強化費 宿 泊
3/31
土曜日
ASTCアジアU23・ジュニア選手権/ ユースオリンピック アジア大陸別代表選手選考会 日本代表選手選考会(2018/宮崎)
備考2月9日(金)正午~3月5日(月)申込〆切予定
6/10
日曜日
NTT ASTCトライアスロンアジアカップ(2018/大阪城)
備考 
6/24
日曜日
ASTCアジアU23トライアスロン選手権(2018/蒲郡)
備考 
7/7
土曜日
NTT ASTCトライアスロンアジアカップ(2018/高松)
備考
9/3
日曜日
第22回日本ロングディスタンス選手権(2018/佐渡)
備考

  

9/30
日曜日
NTT ITUトライアスロンアジアカップ(2018/村上)
備考

申込締切:8月15日(火)

10/14
日曜日
第24回日本トライアスロン選手権(2018/東京・台場)

備考

 

PAGE TOP