JTU ITU ASTC   公益社団法人日本トライアスロン連合 オフィシャルサイトJTU Web Magazine
JTU登録手続  マイページ  個人情報保護方針  Facebook  Twitter  Youtube  リンク English
トップページ
国内大会/記録会情報
 
JTU主催・共催・公認大会
link 全国大会カレンダー
arrow 日本トライアスロン選手権
日本ジュニア選手権
日本デュアスロン選手権
カーフマンジャパン
オールキッズ(小中学生)
国民体育大会
  全国認定記録会
  JTAP(アカデミー)
海外大会情報
 
オリンピック・パラリンピック
世界選手権
ワールドシリーズ(WTS)
ワールドカップ
アジアトライアスロン大会
パラトライアスロン
選手情報
 
エリート
ジュニア
ロングディスタンス
デュアスロン
  パラトライアスロン
エイジグループ
日本代表選手団情報
ランキング
 
NTTジャパンランキング
link ジュニアランキング
link エイジランキング
link エイジランキング(ロング)
メディア情報
 
フォトギャラリー
ビデオ
link トライアスロン関連書籍
link テレビ放送スケジュール
メディアガイド
競技に参加する方へ
 
トライアスロンとは?
競技規則・運営・審判
指導者講習会・研修会
出場基準
JTU会員登録
教室・大会情報(小中学生)
スクール情報
大会エントリー&ツアー
グッズインフォメーション
スイム・バイク・ラン保険
JTUについて
sp
JTUの概要
加盟団体
専門委員会・チーム情報
オフィシャルスポンサー
オフィシャルパートナー
アーカイブ
サイトマップ
リンク集
お問い合わせ
2020年を未来が記憶する素晴らしい年にしよう。
JOCオリンピック選手強化寄付プログラム
日本アンチドーピング機構
最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。
toto助成活動ページ
スポーツ振興基金助成事業
スポーツ・フォー・トゥモロー
日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)
東京都 パラリンピック選手発掘プログラム


JTUトライアスロン・アカデミー・プロジェクト

トップページ / JTUトライアスロン・アカデミー・プロジェクト

 
JTUトライアスロンアカデミープロジェクト
 
アカデミー事業選手プロフィール大会結果・活動報告強化拠点整備事業・拠点一覧
JTUトライアスロン・アカデミ事業
 

目 的

将来のオリンピックメダリストを育成するための「JTUトライアスロン・タレント発掘プロジェクト」(一貫指導システム、全国強化拠点、スカウティング)の事業を展開しており、この事業に該当する「JTUアカデミー選手」を発掘するためのセレクションを実施する。
この事業によって、トライアスロン経験者のみならず、水泳、陸上、また他種目から転向してくる選手や地域で活動している選手など将来有望とされる若手選手をより多く発掘し、全国にある強化拠点にて一貫指導、そして支援をすることで、世界基準の競技レベルへの向上とオリンピックでメダルを獲得する選手の育成をする。 

セレクション受験資格

トライアスロン競技でオリンピックおよび国際大会でメダル獲得を目指す16〜19歳(当該年12月31日現在)の中高大学生、専門学校生等の学校に籍を置く選手。

アカデミー・セレクションの実施

・セレクション:2月、会場:京都
・最終面接:3月、会場:JTU事務局
・トライアル種目:スイム:400m ラン:3000m

評価と審査

1 2種目ともにタイムをクリア、またはS+Rのタイムをクリア
区分
年齢
S400m
R3,000m
S+R
女子  A 16〜17歳  4:43 5 10:38 5 15:08 4.5
B 18〜19歳  4:39 4.5 10:29 4.5 14:56 4
男子  A 16〜17歳 4:17 5 9:21 5 13:27 4.5
B 18〜19歳 4:14 4.5 9:13 4.5 13:16 4

2 一次面接(本人)*基準タイムをクリアした選手のみ意思の確認
2 二次面接(本人・保護者)*後日、JTU事務局にて実施。

認定期間

A・B年齢カテゴリーで認定を受けた選手は4月から3月末までを1年単位として1〜2年間を認定期間とする。
A・B継続で認定を受けた選手は、最大で4年間の認定期間となる。
認定を受けた選手は、日本U19選手権(認定期間が2年の場合は、2回)に出場すること。
また、認定後は、毎年認定記録会1会場以上に参加し、記録を提出すること。

サポート内容

認定選手は強化拠点に所属し、事業を円滑に進めるために必要なサポートを受けることができる。
活動支援費用は所属する強化拠点に支給され、強化拠点で管理をする。

1 合宿・遠征費などの活動支援
2 学業・生活拠点などでの活動サポート
2 バイクなど機材の提供
2 その他、特別強化に関わる諸事業の活動費

報告義務

1 活動期間における3か月ごとの定期的な予定表と報告書の提出を行う(3か月に1回)。
2 大会参加、合宿参加、その他活動全般に渡り各イベントごとの報告書を提出する(終了後1週間以内)。
2 強化拠点を変更する場合は事前に強化担当者に報告、相談を行い、JTU承認を得たうえで強化拠点を変更する。

認定の見直し

1 何らかの理由でトライアスロン競技を継続できない状況や活動が不明瞭である場合は認定を見直す。
2 不祥事等、社会規範に反する行為があった場合は、認定を取り消す。

JTUアカデミーセレクションのご案内

JTUトライアスロン・アカデミー・セレクション(2017/京都)

2017アカデミーセレクション京都会場
実施日
2017年2月4日(土) 
受付時間 08:00〜08:20
場 所
スイム会場:京都府 京都アクアリーナサブプール
ラ ン会場:京都府 西京極総合運動公園 陸上競技
トライアル種目
スイム:400m、ラン:3000m
備 考
スケジュール詳細、内容は、JTU認定記録会京都会場に準じる。
結果
アカデミーセレクション(京都)結果[PDF]


 ※2016年12月27日現在

JTU登録手続  マイページ  個人情報保護方針  Facebook  Twitter  Youtube  リンク English
NTT東日本 NTT西日本