International Triathlon Union

国体

2014年1月 〜

大会開催情報は予定のものもあり、変更の可能性があります。詳しくは各大会主催者の情報にてご確認くださいますようお願いいたします。

国体におけるトライアスロンの歩み

2016年 「希望郷・いわて国体」より正式競技として開催。
2009年 「トキめき新潟国体」において公開競技として開催。
2001年 2002年(平成14年)「デモンストレーションとしてのスポーツ行事」として高知県(アクアスロン)で初の参加を果たす。
その後 「デモンストレーションとしてのスポーツ行事」2003年(平成15年)静岡県(トライアスロン)、2004年(平成16年)埼玉県(トライアスロン)、2005年(平成17年)岡山県(デュアスロン)、2006年 (平成18年)兵庫県(トライアスロン)、2007年(平成19年)秋田県(デュアスロン)、2008年(平成20年)大分県(デュアスロン)を実施。

実施概要

トライアスロン正式競技
潮来市特設トライアスロン会場
2019年9月8日(日)
実施要項コースマップ競技日程参加選手一覧

参加資格

国体へ出場を希望する選手は、

  1. (財)日本体育協会ホームページの選手・監督の出場資格を確認ください
    http://www.japan-sports.or.jp/kokutai/shikaku.html
  2. 2019(平成31)年度の 日本トライアスロン連合会員登録の手続きを完了してください
    /participant/Registration.html
  3. 各都道府県予選会の出場規程、申込方法は各加盟団体へお問い合わせください
    /organization/member/

予選会情報

各都道府県加盟団体にお問い合わせください
加盟団体一覧へ

Q&A

Q1.私は現在東京に住んでいます。東京から国体代表になるのは大変そうなので、どこか違う県から出場したいのですが可能でしょうか?

A1.中学もしくは高校を東京以外で卒業した場合、「ふるさと制度」を利用し出場することは可能です。しかし「ふるさと」で予選会に出場した場合、現住所である東京の予選会には出場できません。 (詳細は参加資格をご確認下さい)

Q2.予選会にはだれでも出場できるのですか?

A2.各都道府県によって出場規程がちがいます。詳しくは予選会情報・参加資格をご確認下さい。

Q3.国体予選会や国体に出場するために登録などは必要ですか?

A3.はい、該当年度のJTU登録が必要となります。また予選会に出場するためには意志表示が必要となります。詳しくはJTU各都道府県団体にお問合せ下さい。

Q4.私は現在東京に住んでおり、国体には「ふるさと」を利用し、北海道からの代表を目指したいと思っています。この場合JTU登録は東京ですか?北海道ですか?

A4.JTU登録は在住もしくは在勤地で行ってください。「ふるさと」を利用して予選会に出場する場合は、事前に東京(JTU登録地加盟団体)への報告が必要となります。