International Triathlon Union

JTUトライアスロンエイジグループ・ナショナルチャンピオンシップシリーズ|ロングディスタンス

更新日:2022年3月22日

2022シーズン開催にあたって

公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU:会長 岩城光英)は、これまで「する」「見る」「ささえる」というスポーツの基本的な概念要素を盛り込んだ活動に従事してきましたが、新たに2022年からは、「つくる」「はぐくむ」、そして「あつまり」とともに「つながり」を感じることができ、「誰もがアクセス」できるスポーツとして、トライアスロンを成長させていく事を目指します。
トライアスロンで、「人生(ライフスタイル)」が豊かになり、「社会(多様性)」を受け入れ、「世界(グローバル)」と繋がり、「未来(持続可能性)」を創造することを目標に、新たな事業をスタートさせていきます。
新たな世界そして未来への道を、お楽しみください。

エイジNCS参加者ガイド

参加者ガイドブック[PDF]

ロングディスタンス用:6.3MB
FAQ

よくあるお問い合わせ

エイジ参加者の皆さまからのご質問(FAQ)や攻略をまとめました

ニュース

JTUロングディスタンス・エイジランキングシステムとは?

JTU主催・共催大会(シリーズ対象大会)に出場したエイジグループ選手(JTU会員登録者)がポイントを獲得するランキング制度 (事前申請等は必要なし)。スタンダード、スプリント、ロングディスタンス(ミドルも含む)の距離毎にランキングを行う。

対象選手

JTU主催・共催大会(シリーズ対象大会)に出場したエイジグループ選手(JTU会員登録者)

対象年齢カテゴリー

男女とも「年代別(18-19歳、20-24歳、25-29、30-34歳、35-39歳、40-44歳・・・80-84歳、85-89歳、90歳-)」のカテゴリーを設定 *年齢は当年の12月31日現在基準

その他

  • これまで運用していた各大会のランク区分は廃止
  • 対象大会における完走実績選手(=ポイント取得選手)への「2022世界選手権/2022アジア選手権(スタンダード・スプリント・ロング)の参加資格」を授与
    *2022-2023 世界/アジア選手権への出場に伴う関連スケジュールは後日発表

2022シリーズ対象大会

2022年2月22日現在(対象大会は変更する場合があります。最新情報をご確認ください)

5/29(日) 第10回長良川ミドルトライアスロン102 岐阜県海津市
6/25(土) スワコエイトピークスミドルトライアスロン大会 長野県諏訪市
6/26(日) 日本ウルトラロングディスタンス・ナショナルチャンピオンシップ(2022/五島長崎) 長崎県五島市
6/26(日) 五島長崎国際トライアスロン大会 長崎県五島市
9/4(日) 佐渡国際トライアスロン大会Aタイプ 新潟県佐渡市
9/4(日) 佐渡国際トライアスロン大会Bタイプ 新潟県佐渡市
9/4(日) トライアスロン伊良湖大会2022 愛知県田原市

ランキングシステム概要

ランキング制度(基本)

  • エイジグループ・ナショナルチャンピオンシップシリーズ(ロングディスタンス)に出場したエイジグループ選手が順位および完走タイムに応じたポイントを獲得する年間ランキング制度(2022年都道府県競技団体・学連登録必須)
  • エイジグループ区分は男女とも5歳刻みとする。
    18-19・20-24・25-29・30-34・35-39・40-44・45-49・50-54・55-59・60-64・65-69・70-74・75-79・80-84・85-89・90-
    *2022年12月31日時点年齢

ポイントシステム

  • シリーズ対象大会において完走した全選手へポイントを付与する
  • 順位または完走タイムに応じてポイントを付与し、合計ポイント数からエイジグループランキング(年代別順位)を決定する
  • 最大ポイント『1,000P』を、各エイジグループ別1位の選手に付与する
  • 2位以降は各エイジグループ別1位の選手とのタイム差から差分ポイントを計算する

LD:3P/minとして換算

1位
10:00:00
2位
10:01:00
3位
10:05:00
10位
10:30:00
30位
11:00:00
40位
12:30:00
50位
12:30:00
60位
12:30:00
70位
16:00:00
1,000P 997P 985P 910P 820P 550P 100P 10P 1P

MD:5P/minとして換算

1位
5:00:00
2位
5:01:00
3位
5:10:00
10位
5:30:00
30位
6:00:00
40位
7:00:00
50位
8:00:00
60位
8:30:00
70位
9:00:00
1,000P 995P 950P 850P 700P 400P 100P 1P 1P
  • 最小ポイントは『1P』とする。どれだけタイム差が開いても完走選手には『1P』を付与する
  • 対象大会は別途指定(10大会前後を予定)
  • ポイント加算大会数は、基本『(ロング距離、ミドル距離合わせて)2大会』とする

特典(予定)

年間ランキング年代別1-6位
・表彰状を授与(JTU事務局から対象選手所属加盟団体へ翌年3月頃発送予定)

ポイント仕様

  1. 大会リザルト入手後、ポイントを計算し最新ランキングを更新する
  2. 都道府県競技団体・学連登録会員のみを対象とする。
    年齢は2022年12月31日現在とする。
    非登録会員選手、1DAY会員選手(外国籍)、次の指定選手のリザルトは除外して計算する。
    ナショナルチーム指定:https://www.jtu.or.jp/athlete/category/nationalteam/
    アイアンマンプロ登録証明書発行者:https://www.jtu.or.jp/athlete/category/long/
    なお、上記対象以外でWorld Triathlon/ IMエリートレースへの出場意思がある場合で対象大会の エイジグループ部門出場希望がある選手は、JTU事務局へ事前申請を行うこととする。
  3. エイジ選手の完走者が対象
    総合順位がない選手、TOV(タイムオーバー)・DSQ(失格)・DNF(途中棄権)・SKIP・OPENの選手は除外して計算する
  4. 完走タイムはリザルト上の総合記録を用いる
  5. 総合記録の最小単位は秒、大会によってミリ秒の提供がある場合はミリ秒で計算する
  6. ポイント計算は小数第3位まで有効とする
  7. 同エイジグループカテゴリーにおいてリザルト同タイムの選手は同ポイントとなる
  8. ポイント合計は選手の大会ポイントの大きい順から、加算大会数を上限に合計する
  9. 合計ポイントが同じ選手には、①加算大会数(昇順)、②エイジ順位(加算)、③大会完走者数から順位づけをする
  10. 大会が不可抗力により、本来の形式で実施できなかったときは実施された内容に応じてポイントを付与する
    ※JTU競技規則「第27条大会変更時のポイント授与」に準じエイジグループナショナルチャンピオンシップシリーズルールを適用(※1)
  11. 対象大会で年間2回以上の失格処分を受けた選手は、対象から除外することがある
  12. なんらかの不手際で大会時の都道府県競技団体・学連登録会員情報に抜けや間違いがあり妥当性が認められた場合は、後日ポイントの修正を行う

(※1)大会変更時のポイント授与

  1. いずれかの種目あるいは全ての種目の距離が短縮されても、3種目で実施された場合は100%のポイントが与えられる。
    例:
    ・トライアスロンロングディスタンス(S3.8kmB180kmR42.2km)で予定していたが、天候によりトライアスロンミドルディスタンス(S2mB90kmR21.1km)で実施
    ・トライアスロンロングディスタンス(S3.8kmB180kmR42.2km)で実施予定だったが、スイムコンディション不良によりスイムのみ500mに短縮し、S500mB180kmR42.2kmで実施
  2. いずれかの種目が中止され2種目で実施された場合は、予定の距離から変更された場合も含め75%のポイントが与えられる
    例:
    ・トライアスロンミドルディスタンス(S2kmB90kmR21.1km)で実施予定だったが、スイムコンディション不良によりスイムを中止しバイクーランのデュアスロン(B90kmR21.1kmなど)、ランーバイクーランのデュアスロン(R10kmR90kmB21.1kmなど)に変更し実施
    ・トライアスロンロングディスタンス(S3.8kmB180kmR42.2km)で実施予定だったが、バイクコースの土砂崩れによりバイクを中止しアクアスロン(S3.8kmR42.2kmなど)に変更し実施
  3. 予定された種目のうち2種目が中止され1種目で実施された場合は、予定の距離から変更された場合も含め50%のポイントが与えられる
    例:
    ・トライアスロンロングディスタンス(S3.8kmB180kmR42.2km)で実施予定だったが、天候によりRun(42.2kmなど)のみ実施
    ・トライアスロンミドルディスタンス(S2kmB90kmR21.1km)で実施予定だったが、道路使用 不可によりSwim(2kmなど)のみ実施
  4. 天候をはじめとするその他環境状況等による競技中止になった場合はランキングポイントは付与しない

2020年ランキングチャンピオン

2019年9月6日更新

女子

124歳以下  19pt

長野 琴音

登録地
学連

125-29歳  35pt

芦川 紘子

登録地
東京

130-34歳  35pt

前田 春香

登録地
香川

135-39歳  36pt

福島 芳美

登録地
東京

140-44歳  34pt

小原 千晴

登録地
愛知

145-49歳  35pt

松尾 由樹恵

登録地
兵庫

150-54歳  28pt

水上 美佐子

登録地
東京

155-59歳  38pt

谷川 真由子

登録地
東京

160-64歳  34pt

林 優子

登録地
香川

165-69歳  33pt

星野 ひとね

登録地
東京

170-74歳  18pt

川崎 綾子

登録地
千葉

男子

124歳以下  29pt

平谷 隼

登録地
学連

125-29歳  34pt

近藤 輝

登録地
大阪

130-34歳  35pt

星 大樹

登録地
千葉

135-39歳  31pt

柴本 浩成

登録地
兵庫

140-44歳  36pt

三田 博史

登録地
兵庫

145-49歳  34pt

及部 豊幸

登録地
愛知

150-54歳  36pt

石井 秀明

登録地
静岡

155-59歳  36pt

冨岡 敏憲

登録地
広島

160-64歳  34pt

寺木 忠利

登録地
愛知

165-69歳  35pt

石飛 肇

登録地
兵庫

170-74歳  34pt

石井 輝雄

登録地
岐阜

175-79歳  23pt

舘本 義勝

登録地
大阪

180歳以上  18pt

戸塚 忠

登録地
静岡

ご質問・お問い合わせ

→|エイジNCS・FAQ(よくあるお問い合わせ)