International Triathlon Union

第10回トライアスロン・パラトライアスロン研究会 開催要項

Share

標記研究会は過去9回の開催を重ね、トライアスロン・パラトライアスロンに関する研究成果発表の場として、競技力向上から普及促進、アンチドーピングなど様々なテーマのもとに活発な議論が行われてきました。
今回は、オンライン型式で初の試みとなります。通信機器の調子で運営が滞ることも予想しながら、同形式実施経験から、適切な運営を心がけます。
なお、本研究会は、公財)日本スポーツ協会のコーチ資格の取得対象の認定を受けています。詳細は、本文をご参照ください。

開催概要

日 時 2021年2月6日(土)
13:00(ZOOM会議形式受付12:45)~16:30(予定)
開催方式 ZOOM会議形式
運営形態 主催 :公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)
企画運営:JTU情報戦略・医科学委員会、JTUセミナー・フォーラム委員会、JTU指導者養成委員会
JTUトップパートナー:NTT東日本・NTT西日本
パラトライアスロンパートナー:富士通、JAL、ブリヂストン
参加費 ・JTU登録会員(2020年/2021年度):JTU特別企画として参加料徴収なし。
・一般(JTU登録会員以外):1,000円(システム利用料込み)
・発表希望者が多数の場合は、全体運営から判断し可否を判断する。
参加申込 定員:150名予定
JTU登録会員

https://forms.gle/5mmPZbK2m599dJ8y5
一般(JTU登録会員以外)
https://entry.mspo.jp/entry/common/event.php?evcode=JP20
・参加申込:2020年12月25日(金)~2021年1月31日(日)
・研究会での発表申込:2020年12月25日(金)~2021年1月15日(金)
*発表希望者は、「800字程度の要約(アブストラクト)」を添えて、文末の送信先にメールを送ること。
*登録後、会議参加情報記載の最終案内メール(2月4日以降配信予定)が、登録アドレス宛に届きます。
*例年配布の「抄録集(PDFファイル)」は、申込者にメール配信予定。
指導者資格への特典 当研究会は、「JTU公認指導者の研修会参加」として認定され、次の特典が与えられます。
1)日本スポーツ協会公認コーチ1には資格更新時の単位授与。
2)JTU初級指導者(18時間修了者)には、「JSPOトライアスロンコーチ1」の専門科目修了と認定し、「JTU専門科目修了者」の修了証を発行する。(別途、指導者登録システムでの発行申請が必要)
3)一般参加者には、JTU指導者養成講習会の受講資格を授与。
重要留意事項)
*指導者資格特典授与希望者は、出席確認としてビデオを顔が映るように常時<ON>としての受講が必要。
*JSPO規程で、資格更新の研修会は、「3時間以上」と定められる。
*対象者の遅刻や講義中の退出で、受講が3時間未満の場合、研修会修了と認定されない。

 

内容

12:45 ZOOM会議受付
13:00 開会
13:10
~
14:10
特別講演:「低酸素環境や暑熱環境を活用したパフォーマンス向上の試み」
講師:後藤一成 教授(立命館大学)
14:10
~
14:20
休憩
14:20
~
15:08
一般発表【1】青栁篤
「Classic modelの3要因によるトライアスロンランニングパフォーマンスの予測的妥当性の検討:無酸素性閾値に着目して」
一般発表【2】高橋啓悟
「自転車運動後の走の経済性の変化に影響を及ぼす走動作」
一般発表【3】大平勇一
「浮きを用いた尿比重の簡易判定」
一般発表【4】海野浩一
「大規模スポーツイベント運営より学ぶリスクマネジメント~大磯ロングビーチ・ファミリートライアスロン大会 を例にして」
15:08
~
15:20
休憩
15:20
~
16:20
一般発表【5】富川理充
「パラトライアスロンにおける緊急事態宣言解除直後及びその後の活動と体力への影響」
一般発表【6】森谷直樹
「コロナ禍におけるトップアスリートの強化戦略について ー渡航制限下の合宿地とレース出場の関係からー」
一般発表【7】生田目颯
「日本選手権および強化記録会におけるスイムタイムの関係」
一般発表【8】石倉惠介
「日本選手権と強化記録会におけるランタイムの関係」
一般発表【9】稲井勇仁
「日本学生トライアスロン選手権におけるレースペース戦略の検討」
16:20 閉会

1月28日更新
*当ミーティング中に記録された発言や発表内容、撮影された写真については、JTUに帰属することを予めご了承願います。
*プログラム内容は予告なく変更となる場合がございます。
<お問い合せ>
必ず指定の件名にて、1)~3)のアドレスへ同報送信。
*問合せメール件名指定:JTUトライアスロン・パラトライアスロン研究会
1) 森谷直樹JTU情報戦略・医科学委員長:moriya@jtu.or.jp
2) 石倉惠介JTU情報戦略・医科学委員: ishikura@ed.sojo-u.ac.jp
3) JTU#1事務局 :jtuoffice01@jtu.or.jp

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。