International Triathlon Union

第23回日本U19トライアスロン選手権(2021/仙台)/JOCジュニアオリンピックカップ 出場基準

Share

[1]開催日:2021年7月4日(日)
[2]開催地:宮城県七ヶ浜町
[3]競技距離:スイム750m・バイク20km・ラン5km(ドラフティング許可)
[4]出場資格:日本国籍を有する16~19 歳(U19)の2021年度JTU登録会員。年齢は当該年12月31日現在。
[5]選手数:男女各55名
*選手数は新型コロナウィルス感染拡大の収束状況、ワールドトライアスロンそしてJTUのCOVID19ガイドラインに基づき、受け入れ適正人数を鑑み、変更となる場合もある。

[6]出場基準:
1)2021年第3期 JTUエリート強化指定選手
2)2021年第3期 JTUジュニア強化指定選手
3)加盟団体推薦選手
3-1)2021 認定記録会 (スイム400m、ラン3,000m)スイム19級以上 かつ 合計タイム21級以上
*女子:スイム5:21.31(19級)、スイム+ラン合計17:03.02(21級)
*男子:スイム4:52.10(19級) 、スイム+ラン合計 15:23.13(21級)
*対象期間:2020 年11月8日~2021年6月3日
3-2)自転車/事前研修プログラム(安全テクニック動画)の受講の実施 *履行可否は推薦加盟団体で確認
※プログラム動画は後日案内。
3-3)自転車の管理・バイクチェック診断
※推薦加盟団体でバイクショップ・メカニックなどと連携し、大会出場前にロードバイクの点検を行うこと。

[7]エントリー条件
・条件1)過去2 年間にドラフティング講習会受講、またはドラフティングレースに出場経験のある選手。
*ドラフティング講習会(開催基本条件)
https://www.jtu.or.jp/news/2019/04/05/13717/
・条件2)18 歳未満(大会当日年齢)については、「ドーピング検査における親権者同意書」をJTU事務局へ提出すること。但し、一度提出した選手は再提出をする必要はない。
*加盟団体推薦状とドーピング検査(「アンチドーピングにおける親権者同意書」提出方法等)について
https://www.jtu.or.jp/join/entry/elite/

[8]参加申込
1)参加費:16,000円(エントリー手数料別)
2)申込期間:2021年5月7日(金)~6月4日(金)予定
*定員以上の申し込みの際は、エリート・ジュニア強化指定を優先し、加盟団体推薦選手において認定記録会・合計タイムの速い選手から選考する。 尚、合計タイムについては、スイム400m+ラン3000mとする。
・標準記録詳細
https://www.jtu.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/jtu_tt_202010.pdf

[9]賞金・強化費
・男女団体表彰(都道府県競技団体など検討中)
・個人への賞金はなし。

[10]備考
1)上記基準は、大会内容の変更や関係団体等との調整や新型コロナウィルス感染拡大防止対応や大会内容の変更や関係団体等との調整により変更されることがあり、 その場合は事前に告知する。
2)2021年日本U19トライアスロン選手権1位選手には、2021年アジアトライアスロン選手権の同カテゴリー出場資格を付与する(但し、新タイム基準・スイム10級をクリア(男子4:21:05、女子4:47:15すること)(ロールダウンなし)。
3)2021年日本U19トライアスロン選手権1位選手には、2021年ワールドトライアスロンジュニア選手権(スイム及びランにおいて、10級(男子スイム4分21秒05、ラン9分4秒91・女子4分47秒15、ラン10分6秒02)を突破すること)の同カテゴリー出場資格を付与する(ロールダウンなし)

<2021年4月1日 理事会承認>

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。