International Triathlon Union

【2024JTUエイジNCSロング】福山かわまちトライアスロン 結果

Share

2024JTUトライアスロンエイジグループ・ナショナルチャンピオンシップシリーズ・第3戦【ロングディスタンス】

[1]大会名
福山かわまちトライアスロン
*2024JTUトライアスロンエイジグループ・ナショナルチャンピオンシップシリーズ・ロングディスタンス対象大会

[2]開催日
2024年6月9日(日)
スタート08:00
*ローリングスタート

[3]開催地
広島県福山市芦田川(かわまち広場)及び周辺地域

[4]競技情報
スイム1.8km(600m×3周)、バイク80km(10km×8周)、ラン18km(6km×3周)
*ミドルディスタンス

[5]大会結果
<総合女子1-3位>
1位 福島 弥生(35-39歳/福岡)4:26:42
2位 斉藤 浩美(50-54歳/広島)4:59:40
3位 八木 恭子(40-44歳/佐賀)5:07:06

<総合男子1-3位>
1位 亀岡 貴史(40-44歳/愛媛)4:02:35
2位 藤井 雅之(35-39歳/岐阜)4:04:50
3位 先花 快留(20-24歳/学連)4:08:26

各年代別ランキングポイント獲得上位3名
<25-29歳女子>
1位 鶴崎 小百合(福岡)
<30-34歳女子>
1位 吉岡 唯(岡山)、2位 ドウル 聖良(香川)
<35-39歳女子>
1位 福島 弥生(福岡)、2位 野間 恵莉(愛媛)
<40-44歳女子>
1位 八木 恭子(佐賀)、2位 岸 智子(大阪)、3位 大橋 高絵(岐阜)
<45-49歳女子>
1位 中村 奈緒子(福岡)
<50-54歳女子>
1位 斉藤 浩美(広島)、2位 伊藤 あゆみ(和歌山)、3位 山内 朋子(愛媛)
<55-59歳女子>
1位 小澤 真理子(富山)
<60-64歳女子>
1位 殿山 恭代(広島)

<20-24歳男子>
1位 先花 快留(学連)、2位 澤田 健吾(学連)、3位 阿部 寛史(広島)
<25-29歳男子>
1位 垣内 貴大(岡山)、2位 森田 力也(兵庫)、3位 石川 雄貴(兵庫)
<30-34歳男子>
1位 竹川 博(佐賀)、2位 平田 寛(岡山)、3位 川口 諄(広島)
<35-39歳男子>
1位 藤井 雅之(岐阜)、2位 西山 紀章(広島)、3位 窪田 墾(愛知)
<40-44歳男子>
1位 亀岡 貴史(愛媛)、2位 高寺 泰朗(兵庫)、3位 細井 陽介(広島)
<45-49歳男子>
1位 松原 和昭(山口)、2位 スミス デビン(大阪)、3位 大来 英之(大阪)
<50-54歳男子>
1位 前田 良孝(広島)、2位 福元 テツロー(広島)、3位 福成 忠(兵庫)
<55-59歳男子>
1位 大田 慎三(広島)、2位 森本 直樹(岡山)、3位 石井 辰哉(香川)
<60-64歳男子>
1位 山口 孝(兵庫)、2位 西田 真人(福岡)、3位 藤田 淳(京都)
<65-69歳男子>
1位 美山 俊一(岡山)、2位 片岡 宏介(福岡)、3位 竹林 宏(広島)
<70-74歳男子>
1位 原田 雄二(滋賀)、2位 川崎 潔(大阪)、3位 郷堀 宏史(広島)

[6]詳細
*大会HP
https://fukuyamakawamachi-triathlon.com/
*Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100084923628499
*Instagram
https://www.instagram.com/fukuyamakawamachitriathlon/
*対象カテゴリー完走者数
151名
*リザルト
https://www.jtu.or.jp/result/?event_id=254&program_id=254_1
*エイジNCS 大会ポイント計算
https://www.jtu.or.jp/result_program/?event_id=50031
*エイジNCS(ロングディスタンスランキング)詳細
https://www.jtu.or.jp/result_program/?event_id=50037
*エイジNCS(ロングディスタンスランキング)有効大会ポイント
https://www.jtu.or.jp/result_program/?event_id=50036
*2024JTUトライアスロンエイジグループ・ナショナルチャンピオンシップシリーズ・ロングディスタンス詳細
https://www.jtu.or.jp/rank/category/age_long/

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。