International Triathlon Union

JTU男子スーパースプリント特別大会(2021/宮崎)開催要項

Share

公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)は、2021年5月30日(日)に東京2020オリンピック競技大会トライアスロン競技 男子日本代表選手選考評価対象大会として、「JTU男子スーパースプリント特別大会(2021/宮崎)」を開催いたします。
本大会は、新型コロナウイルス感染拡大対策ガイドラインに準じ、則り、出場選手・スタッフ関係者の感染リスクを最小限に留めることを第一に運営いたします。

東京2020オリンピック競技大会トライアスロン競技 男子日本代表選手選考評価対象大会
JTU男子スーパースプリント特別大会(2021/宮崎)開催要項

[1]開催日:2021年5月30日(日)
[2]場所:宮崎県・宮崎市
シーガイア・フェニックスリゾート(NTC競技別強化拠点)・一ツ葉海岸特設会場
[3]主催:公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)
協力:宮崎県、宮崎市、フェニックス・シーガイア・リゾート
競技主管:宮崎県トライアスロン連合
[4]競技距離
スイム300m (300m×1周)、バイク7.2km(1.8km×4周)、ラン2km (1km×2周)
*スーパースプリントディスタンス
*第1レース:個人タイムトライアル形式(個人TT)
*第2レース:通常レース形式(通常レース)

[5]スケジュール(予定)
7:00 選手受付
8:00 競技説明会
9:00 第1レーススタート
13:00 第2レーススタート

[6]出場対象選手
男子:ワールドトライアスロン個⼈オリンピック出場資格ランキング(OQR)140位以内選手(2021年5月24日時点)

[7]本大会の位置づけ
東京 2020大会の男子日本代表選手選考評価(第6優先候補)対象大会
*本大会の優勝選手1名を第6優先候補の評価対象選手といたします。

[8]本大会における評価
・本大会における各レース(第1レースと第2レース)の順位に基づきポイントを付与する。
・第1レースと第2レースのポイントの合計が高い選手を評価する(*具体的なポイント配分は後日発表)
・上位選手が落車、パンクなどの不可抗力に見舞われた場合は審議とする。
・選手が同ポイントとなった場合は、個人タイムトライアル上位選手を評価する。
・体調不良に基づく不参加、結果に対しては特別な配慮は行わない。

[9]備考
・本大会に関する新型コロナウィルス感染拡大防止に関するガイドラインは別に定める。
・本要項は、関係団体等との調整、新型コロナウィルス感染拡大防止対応などにより変更されることがあり、 その場合は事前に告知する。

*第32回オリンピック競技⼤会(2020/東京)トライアスロン競技日本代表選手選考基準(2021年更新)
https://www.jtu.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/04/tokyo2020_oly_criteria_20210406.pdf

*新型コロナウィルス感染症対策としてのスポーツ活動再開ガイドライン
https://www.jtu.or.jp/hjueuewohu83kjd/

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。