International Triathlon Union

スーパーリーグトライアスロンチャンピオンシップシリーズ2021 日本選手出場情報

Share

スーパーリーグトライアスロン(SLT)は、様々なレースフォーマットとエキサイティングなコースで競技を行います。2021年のチャンピオンシップシリーズは、オリンピック出場選手を含む男女各21名が4か国を巡り異なったフォーマットで競い、各シリーズステージで獲得したポイントを合算し2021チャンピオンを決定します。

[1]大会名
スーパーリーグトライアスロンチャンピオンシップシリーズ2021

[2]開催日・開催地
2021年9月5日(日) イギリス・ロンドン
女子スタート 11:30(日本時間同日19:30)
男子スタート 13:00(日本時間同日21:00)

2021年9月12日(日) ドイツ・ミュンヘン
女子スタート 14:00(日本時間同日21:00)
男子スタート 15:00(日本時間同日22:00)

2021年9月18日(土) イギリスチャンネル諸島・ジャージー
女子スタート 10:30(日本時間同日19:30)
男子スタート 12:00(日本時間同日21:00)

2021年9月25日(土) アメリカ・マリブ
女子スタート 13:30(日本時間26日5:30)
男子スタート 15:00(日本時間26日7:00)

[4]レースフォーマット
【ロンドン】トリプルミックス
スイム 300m(1周)、バイク4km(1km×4周)、ラン1.6km(800m×2周)
ステージ1:スイム→バイク→ラン(一斉スタート)
ステージ2:ラン→バイク→スイム(一斉スタート)
ステージ3:バイク→スイム→ラン(S1とS2の合計タイム差スタート)
※S1→S2 レストタイム2分
※S2→S3 レストタイム4分
※トップから90秒以上遅れた選手はレースから外される

【ミュンヘン】イコライザ
スイム 300m(1周)、バイク2.4km(1.2km×2周)、ラン1.8km(900m×2周)
ステージ1:バイクタイムトライアル
ステージ2:スイム→バイク→ラン→スイム→バイク→ラン
※S2はS1のタイム差スタート
※トップから90秒以上遅れた選手はレースから外される

【ジャージー】エンデューロ
スイム 300m(1周)、バイク4km(1km×4周)、ラン1.6km(800m×2周)
スイム→バイク→ラン→スイム→バイク→ラン→スイム→バイク→ラン
※3セットノンストップレース
※トップから90秒以上遅れた選手はレースから外される

【マリブ】エリミネータ
スイム 300m(1周)、バイク4km(1km×4周)、ラン1.6km(800m×2周)
ステージ1:スイム→バイク→ラン(一斉スタート)
ステージ2:スイム→バイク→ラン(一斉スタート)
ステージ3:スイム→バイク→ラン(一斉スタート)
※ステージレストタイム 2分
※バイク終了時 末尾1名脱落
※ラン1周目終了時 末尾2名脱落
※ランフィニッシュ時 末尾2名脱落(S1、S2のみ)

[4]出場選手
女子:
高橋侑子(富士通/東京)
男子:
ニナー賢治(NTT東日本・NTT⻄日本/山梨)
*スタートリスト:
https://superleaguetriathlon.com/triathlon-race/championship-series/

[5]詳細
*大会HP:
https://superleaguetriathlon.com/

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。