International Triathlon Union

JTUハイパフォーマンスチーム・リージョナル育成事業(2021年度下期)

Share

JTUハイパフォーマンスチーム・リージョナル育成事業(2021年度下期)
*JSCスポーツ振興くじ助成事業

[1]目的
JTUハイパフォーマンスチームでは、JTUオープンドア・パスウェイのシステムを円滑に進めていくため、リージョナルTIDプログラムを策定して、「地域で育てる」をテーマに掲げ、長期的な視点から地域と連携した育成事業を実施する。

[2]対象選手
JTUタレント・認定選手(記録は3年間有効)
https://www.jtu.or.jp/jtu-talent-list/

[3]対象事業
3-1)強化合宿
3-2)種目別強化合宿
3-3)タレントピックアップとトラッキング活動
3-4)トラッキングデータ分析

[4]対象経費
JTUタレントの育成に必要な経費(旅費交通費、滞在費、諸謝金、保険を基本)

[5]期間と事業費(上限)
2021年10月1日(金)〜2022年3月31日(木)<2021年度下期>
総額800万円(審査ののち、8リージョンへ配分)

[6]事業申請と決定
1)事業日程案提出(9月15日迄、HP掲載)

2)事業申請フォーム提出(40日前)
リージョナルリーダーは事業申請フォーム(別に案内)へ記入し、ハイパフォーマンス
チームへ申請する。

[7]活動報告
リージョナルリーダー、スタッフそして対象選手は、ハイパフォーマンスチームへ次の報告
を行う。
1)日報:活動1日ごとに報告(リージョナルリーダー)
2)現地到着・帰宅報告:現地到着・帰宅時に報告(全員)
3)活動終了報告:終了当日に帰宅報告と兼ねて報告(全員)
4)報告書:7日以内に提出(全員)
*日当または謝金を受給するリージョナルリーダーとスタッフは業務時間と内容を明記。

[8]完了報告・精算
リージョナルリーダーは、事業終了後、14日以内に収支報告書、立替経費精算書、
領収証の写し、その他JTU事務局が必要とする書類を提出する。

[9]留意事項
JTUが指定する旅行代理店等を介して手配を行うことを基本とする。

<2021年9月8日 JTU理事会承認>

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。