International Triathlon Union

2022 エイジ海外大会派遣方針(再掲)

Share

2022年エイジグループの海外大会への日本選手団派遣につきまして、3月23日第5回定時理事会において派遣方針をつぎのように定めました。

【基本方針】

エイジ海外大会への選手派遣については、国内外の情勢を考慮しながら、日本国及び開催国の状況を踏まえ派遣の可否を含め、適切な派遣形態を決定する。そのための基本方針は次の通りとする。
1.海外大会への派遣は、JTU競技規則第18条を基準とする。
2.海外大会へのJTUからの派遣は、公費派遣と自費派遣の二通りがある。派遣対象大会においては、自費派遣を基本とする。
3.10名程度以上派遣となった場合は、管理責任者を置き、選手団のコーディネートを行う。
4.前項3.によらない派遣は、選手個人あるいは若干名の選手とコーチでの出場があり、選手又は単独チームが安全管理責任を負うことを前提に派遣される。
備考1)参加費、渡航費、感染対策費など派遣に関わる費用は、派遣形態により都度決定する。
備考2)国内外の感染状況、紛争当事国や周辺でのリスク要因を考慮し、日本国の方針を踏まえながら、海外派遣形態を決定する。そのため、海外派遣形態を最小単位とするなどの対応策が講じられる場合を除き、派遣を取りやめることがある。

 

【派遣対象大会】

開催日 大会名 出場基準対象期間 エントリー
2022/5/7 ワールドトライアスロンパワーマンミドルディスタンスデュアスロン選手権(2022/ビボー) 2019~2022/2/7
MDdua
個人派遣
エントリー締切
2022/6/6-12 ワールドトライアスロンマルチスポーツ選手権(2022/トゥルグ・ムレシュ) 2019~2022/3/6
SDdua/SPdua/Cross
個人派遣
エントリー締切
2022/6/22-26 ワールドトライアスロンスプリント&リレー選手権(2022/モントリオール) 2019~2022/3/22
SP/Relay
個人派遣
エントリー締切
2022/8/17-21 ワールドトライアスロンマルチスポーツ選手権(2022/サモリン) 2019~2022/5/17
LD /
Aquabike/ Aquathlon
JTU公式ツアー/エントリー
7/15締切
2022/9/3 ワールドトライアスロンパワーマンロングディスタンスデュアスロン選手権(2022/ツォフィンゲン) 2019~2022/6/3
LDdua
個人派遣
2022/11/24-26 ワールドトライアスロン エイジグループ選手権(2022/アブダビ) 2019~2022/8/24
SD/SSP
JTU派遣
公式ツアーサイト調整中

【問い合わせ先】

JTU事務局 jtuoffice01@jtu.or.jp

(2022/3/23 JTU理事会承認)
(2022/6/3 更新)

  1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。
  2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。